The world is a fine place
and worth fighting for

030

カメラ業界、勝手に考察

 

カメラ業界がざわざわしてる。

 

先日の決算説明会の

カメラ大手2社ニコン、キヤノンの苦戦がYahooニュースに。

 

ニコン、カメラの「赤字転落」聞きで迎える岐路

 

キヤノン、ミラーレス不振で3度目の修正の深刻度

 

タイトルがまた、ものものしい。

029

餃子を食べながら

 

デザイン事務所を経営するHくんと

打ち上げをかねて餃子を食べた月曜日。

 

彼はデザイン事業だけでなく飲食の経営にも携わる。

そんな彼に、直面するビジネス課題を

相談したりされたり、気つけば3時間。

 

写真でも、ビジネスでも、人間関係でも

じぶんを認め、肯定するのは簡単ではない。

028

写真教室のこれから

 

今週は、奈良・神戸・大阪・岡山と

移動しながら、お仕事をさせていただいています。

 

場所を固定しない働き方は自分の望む形でもあります。

 

わたしの仕事は写真以外にも色々ありますが、

さしあたっての私のミッションは、

写真教室を事業化すること。

 

事業化というのは、管理、ビジネス面からも

健全に写真教室が運営できるインフラを作ること。

027

第6回 フォトカップ『海賊編』 レポート

 

ブログを一週飛ばしてしまいました、ごめんなさい!

 

さて今日のブログは、

先週土曜日に開催した秋の写真教室のイベント

「フォトカップ 」のレポートをお届けします。

 

026

植田正治を巡る旅

 

10/56で一泊2日の写真遠足に行ってきました。

この旅のタイトルは表題の通り、

「写真家 植田正治先生を巡る旅」

 

植田正治写真美術館、

生涯撮影した自然のホリゾント・鳥取砂丘、

最後は植田正治先生の三男、植田亨さんのアテンドで

境港植田正治先生の自宅と植田カメラへ。

 

2日間、植田正治先生の写真を追体験したような旅でした。

025

とまる・すてる・やめる

 

関西大学梅田キャンパスにて「生き方見本市」という

イベントに、ゲストとして参加させていただきました。

 

【生き方見本市】

さまざまな領域で「生き方」の実験をしているチャレンジャーを

ゲストに迎えながら、これからの生き方について考える

日本各都市で開催されるトーク&交流イベントです。

生き方見本市websiteより

 

ちなみの生き方見本市websiteのビジュアルデザインは

僕の生徒さんでもある蓮蔵さんが担当、すごいね!

 

024

ボロボロの家、買いました(仮)

 

ある日、明日香さんからLINE

「いい土地見つけたから見てくる」

 

その数日後、仮申し込み10万円の手付金を支払ったと。

暴走?機関車、明日香さんと僕の父の名コンビの仕業です。

 

家の中もろくに見てない僕は、

住宅ローンの仮申込み書に言われるままにサイン。

この時点で、まだ不動産屋さんにも会ってません(笑)

 

そして、あれよあれよと言う間に、

奈良県の田舎、平群(へぐり)という町に

ボロボロの平屋を買うことになりました。

023

年齢詐称はじめました

 

こうべを垂らす稲穂。

実っちゃいないけど「謙虚かい?」と自問する9月。

暑い日が続くけど、秋ですね。

 

さて、今日は今週考えたことを少し。

 

仕事をカーナビで例えると

自車の現在地と周囲の環境の把握、

目的地のセットがようやくできました。

 

022

追悼 ロバート・フランク

 

巨星墜つ。

 

伝説の写真家、ロバート・フランクが逝去されました。

 

スナップショットという新境地を切り開き、

あの森山大道も影響を受けたと語る、

20世紀を代表する大写真家です。

 

021

ポートレートと生徒さんの悩み

 

9月に入ったけどまだまだ夏の日差しですね。

今月の授業はポートレート撮影でした。

奈良校はナナツモリ近くの馬見丘陵公園へ。

 

【ポートレート portrait】

肖像画や肖像写真の意味

人物を主な被写体とした写真のこと

 

今日は生徒さんが声かけを行ってくれて、

4人のモデルさんに協力していただきました。